引越しも大詰め、やっと郵便局へ転送手続きに行きました。

今の時代、窓口で申請すれば、オンラインで変更してくれるのでは?
などと過度の期待をしたところがすでに間違いでした。
娘にドイツ語で何と言うのか相談し、いざ窓口へ。

「新住所へ転送の申し込みをしたい。」
「期間は6ヶ月で良いですか?」
「はい。」

「企業ですか?個人ですか?」
「個人です。」

「12ユーロ50セントです。」
「へ?」

奥へ何やら取りに行く。
で、局員が持ってきたのがコチラ。
郵便転送書類2011.5.28
これに必要事項を記入し、投函するのだそうな。
半年12.50ユーロって、高くね?!
つーか、金取るの?
と、窓口では言わなかったけど(言えないのが現状)
納得できぬまま帰宅し、昨日投函しました。
受領後、処理に5営業日必要だそうだ。
来週の月曜日開始で申し込んだが、間に合わないだろうな。
手続きの依頼は、2週間前をお奨めしておりました。
向こう一年無料で転送してくださる日本の郵便。感謝です。

週明けは引越しウィーク。ネットも繋がらなくなるので、
暫くブログもお休みです。

金曜日には久しぶりに雨が降り、
カラカラの空気も少し落ち着きノド快調です。

車で待機2011.5.27
娘の帰宅を車内で待っております。
首輪がラッパーのネックレスみたいだyo。

スポンサーサイト
2011.05.29 / Top↑
まとめ